麻雀は運要素を多分に含むゲームなので、初心者が上級者に勝てることもあります。ここが麻雀の面白いところの一つですが、長く遊んでいると必ず優劣が付き、初心者が上級者に勝てる確率は0に等しくなります。これには上級者が初心者に持っていないテクニックをたくさん知っているからです。ここでは麻雀で負けを減らすためのテクニックを紹介していきます。目指せ【脱・下手くそ麻雀】

スポンサーリンク

負けを減らすためのテクニック

初心者即リー【立直(リーチ)】のススメ!!

麻雀初心者は副露(フーロ)はせずに門前テンパイ即リー(リーチ)がオススメです。麻雀で和了(あがる)為には役が必要ですが、リーチはそれ自体が1翻の役となるためテンパイ時に役が無くても和了することが可能です。他にも複数のメリットがあります。序盤・中盤で先制リーチができる場合は積極的に即リーを仕掛けていきましょう。

必ず覚えて振聴(フリテン)ルール

・・・・・・

【筋(スジ)】から安全牌を予測する

・・・・・・